ecommerce

お客様からのご相談例

○ご質問内容

 

麻雀は賭博ですか?麻雀で勝つにはどうしたらよいですか?

 

麻雀は賭博ですか?違法だという人もいますが、実際どうなんでしょうか?

 

雀荘や身内でやる麻雀はどうなんでしょうか?詳しく解説をお願いします。

 

また、麻雀で勝つ方法が知りたいです。

 

麻雀で勝つ方法はあるんでしょうか?勝つ方法があるとしたらそれはどういった方法でしょうか。

 

ご教示ください。

 

 

○回答

 

匿名ご希望さん、はじめまして。

 

まず、麻雀の法的位置付けと違法性についてですが、

 

まず大前提として、麻雀というゲーム自体に違法性はありません。

 

家で遊ぶトランプや将棋といったゲームは違法ではありませんね?

 

これらと同様の扱いとなります。

 

問題は、ゲームの結果により金銭の授受が行われた場合です。

 

この場合は、賭博罪の構成要件に該当することになります。

 

ですから、賭博罪が適用される可能性が常につきまとうことになります。

 

あとは、裁判所と検察、警察の判断になるわけです。

 

いわゆるグレーゾーンといわれる領域です。

 

刑法上、本来は望ましくありませんが、こういった行政機関の裁量判断となっているわけです。

 

一種の利権として使われている自治体もあるので、将来的には修正が望まれますね。

 

現実には、一般人の間の賭け麻雀は取り締まられることはありません。

 

取り締まりが行われるのは、賭博開帳罪として、主に麻雀店が対象です。

 

その際に、店員や客が現行犯で逮捕されることはあります。

 

そうでないと、整合性がつかないためです。

 

逮捕されても、店主以外は常習性なしとして不起訴となることが多いですね。

 

 

次に、麻雀で勝つ方法ということですが、

 

麻雀で勝つには麻雀の強さ、勝てる場、継続性の3つが必要になってくると思います。

 

詳しくは、「麻雀」のそういった部分を詳細に解説しているこちらのサイトをみていただきたいと思います。

 

勝てる場については、市井の雀荘では前述のリスクがあるのでおすすめすることはできませんが、

 

海外のサーバーにある雀荘を利用してみたらいかがでしょうか?

 

こちらは海外では完全に合法となっており、日本からの利用は法律適用区分があいまいで、現時点で検挙例などもありません。

 

こちらのほうが安心して利用できるかと思います。

 

また、場代も安く、いつでもできる点もおすすめできるポイントですね。

 

それについても、上記サイト「勝って稼ぐための麻雀上達方法」をご覧になってほしいと思います。

全身脱毛は何回で終わるものですか?

○ご質問内容

 

はじめまして、地方に住んでいる大学生の中島といいます。

 

この間、夏休みを利用して全身脱毛をするために都内の某クリニックにいきました。

 

料金は前払い方式で初回に10万円払いました。

 

脱毛は初めてだったため、1回に全部やってもらえると思っていたのですが、

 

実は、毛が生え変わる周期がある?とのことで、きれいにやるには半年以上かけて全部で10回ほど通院しなくてはいけないといわれました。

 

10回も通うとなると、地方からなので交通費もばかにならないため、キャンセルさせてほしいと言ったのですが、

 

返金はできないとのことでした。

 

このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか。

 

 

○回答

 

中島様、はじめまして。

 

クライアント様のご相談のようなケースは最近増えています。

 

今回、まず確認する点は、事前にクリニック側から十分な説明があったかということです。

 

契約時に書面に判やサインをした記憶はありますか?

 

その場合、書面はしっかりと確認されましたでしょうか?

 

書面契約の証拠能力が非常に強く、撤回は非常に不利になります。

 

書面契約時に、焦らせるような発言や誤解を与える口頭説明があれば、脅迫もしくは錯誤で争える可能性がありますが、実際には難しいでしょう。

 

済んでしまったことではありますが、やはり契約時には事前に慎重に確認することが重要です。

 

書面契約がない場合は、申込書や口頭による説明が十分だったかが争点です。

 

また、世間一般に永久脱毛の知識がどの程度あるか?ということも考慮されます。

 

専門性が高いものほど、丁寧に説明する義務があると判断されるからです。

 

この点について、「全身脱毛」で簡単に調べましたところ、一般的に、回数が複数回であると認識されつつあるようです。

 

ですので、「全く知らなかった」と主張することは厳しいでしょう。

 

今回の場合は、相手方に一部返金を求めてみてはどうでしょうか?

 

初回施術の料金、その他手数料を差し引いた金額であれば、客商売ですから、相手方も応じてくれると思います。

 

相手方が返金に応じず、引き続き返金を求めていく場合は、また相談にいらしてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ